ホテルバリアンリゾート|リゾート・シティー・ビジネス・ラブホテル等
複合型進化系ホテル 新宿・錦糸町・川崎・横浜・千葉・大阪

ホテルバリアンリゾート 横浜関内店 写真集(2/5)

ホテルバリアン新宿本店外観

森の中の王宮足湯
『Laya ubud(ラヤ・ウブド)』(1F)

Café Ubud1Fの一番奥には、バリ島の偉人達が愛用した(?)と 囁かれる秘湯『王宮足湯 Laya ubud(ラヤ・ウブド)』がございます。 横浜観光などで歩き回って足もお疲れの事と思います。
まずはこの王宮足湯で疲れた足を癒して下さい♪

バリアン バーチャル体験スタートです

森の中のカラオケルーム
『Garuda(ガルーダ)』と
『Baron(バロン)』(2F)

2Fにはカラオケルームを2室ご用意致しております。 どちらもお二人で利用するには充分な広さです。 カラオケルームには個別にインターフォンがございますので、 メニューご注文の際はお気軽にどうぞ♪

3箇所の入口(画像1)

巨大なカエルの石像

Café Ubudは如何でしたか ?
バリアン横浜関内店は、『泊って・遊んで・癒される』至極のアーバンオアシスです。
さて、Café Ubudを出るとすぐ横に突如巨大なカエルが出現(驚)!そう、彼は日付が書かれたボードを持った『記念撮影カエル』なのです♪バリではカエルは神様の使者。皆様の幸せを願っている巨大カエルと一緒に記念撮影すると、幸せになれるとか・・・

3箇所の入口(画像2)

またまた不思議な景色が・・・?

この小道を延々と30分歩いて頂くとやっとバリアンの入り口・・・?いえいえ、前の写真の門(3ヶ所)をくぐってからウブドの森の奥地にある『神秘の滝』(上から3番目の写真です)をご覧いただきながら7~8秒この小道を歩いて頂くとバリアン横浜関内店の 入り口(2ヶ所)がございます。 どちらの入り口から入られましても同じフロントに出てまいりますのでご安心を(笑)

「竹林」と「カエル」がお出迎え

無料貸切露天風呂「ウブドの湯」

ウブドとはインドネシアはバリ島の中央部にある高原リゾートの街の名前。 日本で言うと軽井沢や那須みたいなイメージでしょうか。 そんな由緒ある地名をお風呂の名前に頂いてしまった「ウブドの湯」ステイ&レスト全てのお客様に無料でご利用頂けます。 ソフトドリンク&タオル付。ご到着時又はご利用時、フロントまでご予約ください。

バリの雰囲気たっぷりのロビー

ホテルロビー
(画像1)

「ウブドの湯」で温まっていよいよチェックイン・・・? あれっ順番が逆でしたね。ついついバーチャルチェックインの途中でお風呂につかってしまいました(笑) 本当に申し訳ございません。 さて、こちらがホテル1階のバリアンロビーでございます。(3枚目の写真はバリ雑貨ショップ「Indah Bali」です。)

バリ雑貨ショップ 『Indah Bali(インダバリ)』(画像1)

ホテルロビー
(画像2)

「ウブドの湯」で温まっていよいよチェックイン・・・? あれっ順番が逆でしたね。ついついバーチャルチェックインの途中でお風呂につかってしまいました(笑) 本当に申し訳ございません。 さて、こちらがホテル1階のバリアンロビーでございます。(3枚目の写真はバリ雑貨ショップ「Indah Bali」です。)

バリ雑貨ショップ 『Indah Bali(インダバリ)』(画像2)

ホテルロビー
(画像3)

「ウブドの湯」で温まっていよいよチェックイン・・・? あれっ順番が逆でしたね。ついついバーチャルチェックインの途中でお風呂につかってしまいました(笑) 本当に申し訳ございません。 さて、こちらがホテル1階のバリアンロビーでございます。(3枚目の写真はバリ雑貨ショップ「Indah Bali」です。)

ビリヤード&ダーツ(無料)

うっそうと茂る草木を発見・・・!?

こちら横浜バリアンは1階ロビー奥(片方の入口からは正面)にロビーとは独立して無料の癒し処『バリカフェ』がございます。入口の待合スペースはまるでバリ島のウブドの森をイメージさせるかの様な木々が生い茂ります。

ホテルバリアン新宿本店外観

南国雰囲気溢れるフリースポット『Bali Cafe』(画像1)

寛ぎスペースのバリカフェは、全て無料。 支配人一押しはこのマッサージチェア。緑に囲まれ、まるで森の中で寝転んでいるかの様な雄大な気分に浸れます♪他にもビリヤードやダーツ、個室スペースなど、バリアンは待ち時間も飽きさせません!! 気分はもうバリの隠れ家リゾートですね…♪