ホテルバリアンリゾート 千葉中央店 写真集(1/6)

千葉駅、千葉中央駅からも徒歩数分の好立地!千葉に居ながらバリ島海外旅行気分が楽しめます。
カップルのお客様はもちろん、お誕生日や記念日パーティー、スパで自分へのご褒美、女子会等、あらゆるシーンにご利用いただけます!
そんなホテルバリアンリゾート千葉中央店の写真を見ながらバーチャルチェックイン♪

新スタイルホテル、誕生

新スタイルホテル、誕生。

千葉県最大のターミナル駅JR千葉駅から徒歩8分、京成千葉中央駅東口から徒歩1分という好立地の場所に、新スタイル南国リゾートホテルバリアン千葉中央店がOPEN致しました! 外から見ても館内に入っても一瞬自分が千葉にいる事を忘れてしまう・・・そんな南国リゾートの雰囲気満点のホテルです。 カップルでのご利用は勿論、お誕生日グループパーティーとしても、ご自分へのご褒美としても、そして、記念日のパーティーなどあらゆるシーンにご利用下さいませ。 それでは早速BaliAn千葉中央店をご案内させて頂きます。

物語の始まり・・・(画像1)

物語の始まり・・・(画像1)

京成千葉中央駅東口を出て左手のマクドナルド方面に歩き、右方向へ30m程歩くと、いつもの何気ない街の風景から一転して、突然眼前に現れる巨大なバリ石の柱。 高さ7m近くもある2本の柱はまるでバリアンの守り神の様に聳え立ちます。 これから始まる物語を予感させます。

物語の始まり・・・(画像2)

物語の始まり・・・(画像2)

京成千葉中央駅東口を出て左手のマクドナルド方面に歩き、右方向へ30m程歩くと、いつもの何気ない街の風景から一転して、突然眼前に現れる巨大なバリ石の柱。 高さ7m近くもある2本の柱はまるでバリアンの守り神の様に聳え立ちます。 これから始まる物語を予感させます。

物語の始まり・・・(画像3)

物語の始まり・・・(画像3)

京成千葉中央駅東口を出て左手のマクドナルド方面に歩き、右方向へ30m程歩くと、いつもの何気ない街の風景から一転して、突然眼前に現れる巨大なバリ石の柱。 高さ7m近くもある2本の柱はまるでバリアンの守り神の様に聳え立ちます。 これから始まる物語を予感させます。

幸せを呼ぶカエルの噴水

幸せを呼ぶカエルの噴水

バリアンに到着してまず目に飛び込んでくる景色がこの竹林に囲まれた噴水です。 夜になると水紋が建物に揺らめき、幻想の世界を描きます。 バリでは幸せを運ぶ神の使いと呼ばれるカエル達がこの泉に命の水を注ぎ込み、幸せをもたらすと言われるこの泉にまずは2人の願いをお祈りしてみて下さい。

南国の花『デンファレ』がお迎え

南国の花『デンファレ』がお迎え

入口にはデンファレボウルと呼ばれるバリ石を削って作ったデンファレを浮かべる為に作られた石の水盆がございます。 デンファレは南国のお花で花言葉は「思いやり」「まごころ」「お似合い」等々。 「思いやり」や「まごころ」を込めてお客様をお迎えしたいという意味を込めて、入口に飾らせて頂きました。

千葉中央駅前に出現した南国アーバンリゾート(画像1)

千葉中央駅前に出現した南国アーバンリゾート(画像1)

入口はまさにバリリゾートを彷彿させる門構えです。 ブルーの光を放つアクアムーブが幻想的な世界を作り出します。 バリ石の壁もカエルの石像も、手彫りで作られた木彫りのモニュメントも全てバリの伝統職人さん達にバリアンの為に特別に作って頂いたものばかりです。 ちなみに入口でカエルが持っているのは『バユン』と呼ばれるバリの傘です。 バリでは米作りが盛んなので、雨を降らせてくれる生き物としてカエルに持たせている事が多いんですね。 まだ館内にも入っておりませんが、既にここが千葉である事を忘れてしまいそうです・・・。

千葉中央駅前に出現した南国アーバンリゾート(画像2)

千葉中央駅前に出現した南国アーバンリゾート(画像2)

入口はまさにバリリゾートを彷彿させる門構えです。 ブルーの光を放つアクアムーブが幻想的な世界を作り出します。 バリ石の壁もカエルの石像も、手彫りで作られた木彫りのモニュメントも全てバリの伝統職人さん達にバリアンの為に特別に作って頂いたものばかりです。 ちなみに入口でカエルが持っているのは『バユン』と呼ばれるバリの傘です。 バリでは米作りが盛んなので、雨を降らせてくれる生き物としてカエルに持たせている事が多いんですね。 まだ館内にも入っておりませんが、既にここが千葉である事を忘れてしまいそうです・・・。

非現実の世界へようこそ!

非現実の世界へようこそ!

さぁ、いよいよ館内に足を踏み入れました! ロビーに入るとすぐに五感をフル活用してバリリゾートの雰囲気を感じる事ができます。バリのガムラン音楽やバリ特有のお香の香が心地良さを演出し、バナナリーフの屋根が立ち並ぶバリのバザールの様な景色やバリ島の伝統をモチーフにしたレリーフなどが日頃の疲れを癒してくれます。

細部までこだわり抜いたバリリゾート

細部までこだわり抜いたバリリゾート

バリアンに一歩足を踏み入れると、街のざわめきが嘘の様に静まり、スローな時間が流れます。 オープンフロントの下にブルーに輝くクラゲの水槽。 ユラユラと揺らめく様は、南国リゾートの時間の流れを表すかの様。 何時間見ていても飽きない癒しの空間です。